fc2ブログ

【宇治】ちょっと自転車で宇治までお茶と紅葉をいただきに【大阪〜京都】

秋といえば紅葉。

紅葉といえば・・・

・・・

宇治!

秋の宇治旅-9
宇治は私の中で季節感を確認するベンチマークみたいな存在です。

伊勢や白川郷と同じようにもはや庭と化していた宇治。
今回はお茶を飲みに行きました。
後、紅葉と。
ついでに新しいお店を開拓したいなあと。

もはや定番コースというか、いつも通りというか。
淀川サイクリングロードからひたすら北上してさくら出会い館をパスして宇治川沿いに向かうだけの簡単なコース。

秋の宇治旅-1
宇治に向かうときいつも気になっているヘリポート。
今回は珍しく機体が外に出ていたのでしばらく待ってみましたが、残念ながら飛び立つことはありませんでした。黒の機体が、格好良い!

秋の宇治旅-2
宇治に到着です。あっさり。1時間20分くらい。うーん、この距離で宇治に来られるのってとても贅沢では!?と思います。結論:大阪から宇治は近い。

秋の宇治旅-3
今回は帰りは輪行と決めていたので、この時点で今日のサイクリングは終了。
サドルバッグに入れていたバーグハウスのズボンに履き替えて、パタゴニアのフーディニジャケットを着込んでサイクリストからただの観光客へとジョブチェンジしました。個人的にはこういうところでは場に溶け込みたいのです。ゆっくり見て回るなら、それ相応の格好が良いなあという考えです。

前回前を通った時にピンときたもののスルーしていたお店にやってきました。
秋の宇治旅-6
「京うどん三よしや」さんです。店構えが既に「おいしい」です。

秋の宇治旅-4
店内に入ってみるともう出汁の香りがものすごいです。
地元客と思われる人たちがたくさんいらっしゃって、これは期待が持てる・・・!

カウンターに案内されてからメニュー表を開く前に気になったのがこちらの壁面に掲げられたメニューの数々。どうやら・・・季節ごとに様々な味を楽しむことができるタイプのお店らしい。それも説明文を読んでいるだけでこだわりを感じるというか・・・期待が持てます。こういう時はスタンダードメニューに近いものを注文したいところですが、せっかくなのでプラスアルファの美味しさを堪能できそうな「鴨せいろうどん」を注文しました。もちろんお店の前に掲げられていた名物であるらしい天むすも注文しました。一個から注文できるのでお一人様には嬉しいです。

なんだかんだ40kmを35km/h巡航で走ってきたため、お腹がペコペコです。

待つこと5分ちょっと・・・・

お母さんの「お待たせしました〜」という柔らかい声とともに運ばれてきたのがこちら

bbgIMG_8755.jpg
絶対おいしいやつ。

食べなくても分かってしまいました。
うどんが光っています。
お出汁の香りがすごい。
もう匂いだけでご飯何杯でもいけそうです。

秋の宇治旅-5
ああ〜〜〜〜〜〜〜!

喉越し重視のツルツルうどん、フワッとしていて、柔らかくて、小麦の香りもしっかりと感じられて・・・たまりません。
鴨肉とお出汁が融合したこの・・・これ!器の中に・・・宇宙・・・・渾然一体・・・完璧・・・。

ごちそうさまでした。

立地的にも宇治観光、響け!ユーフォニアム聖地巡礼にもってこいの場所です。おすすめです。


さて、腹ごしらえも済んだところで、あとはただただ宇治観光です。
秋の柔らかな空気、天気が良いのでどこを見てもなんだか気持ち良い。

秋の宇治旅-7
宇治といえば宇治茶。

秋の宇治旅-8
久美子ベンチ前の道です。ここの緑のトンネル、大好き。


秋の宇治旅-9
見上げると一部色づいていました。本格的な紅葉は来週〜再来週かな?(2020年11月8日の様子です)

宇治川に出るとこの景色。
秋の宇治旅-10
宇治神社の赤い鳥居と赤い橋が、緑の景色の中で一段と映えます。

さて、続いてはお茶をいただきにきました。
秋の宇治旅-16
かの有名な福寿園さんの宇治茶工房がここ宇治にあります。

宇治神社のすぐ隣ですが、少し奥まっているせいか、いつも観光客が少ない。
けれどここに寄らないなんて絶対にもったいない!といつも思います。
お店の前に立っただけでお茶の良い香りが漂ってきて・・・。

私はいつも宇治川沿いの喫茶用の店舗にお邪魔しています。
だって、この建物自体が、気持ち良い。

秋の宇治旅-15

開放感があります。
宇治川を眺めながら、お茶と、デザートをいただきました。

秋の宇治旅-13
玉露茶尽くしパフェです。
玉露のお茶ソースをかけていただきます。
この日は秋というのに小春日和。窓から差し込む日の光が暖かくて・・・うとうと。

秋の宇治旅-14
衝撃的な美味しさのお茶です。
もう言葉はいらない。
これのためだけに来る価値あり。

最後は響け!ユーフォニアムの聖地巡礼をしながら、紅葉を眺めることとします。

秋の宇治旅-17
世界遺産、宇治上神社です。
麗奈がこっちの方が好き、大人っぽいし、と話していた神社です。
実際に訪れると分かりますが、宇治神社と全く雰囲気が違います。確かに、大人っぽい。

秋の宇治旅-18
山が近いからか、比較的よく色づいていました。

ちなみにここから大吉山に登ることができます。
この日も登山口には自転車がたくさん置いてあったので地元の人や巡礼者が登っていたのでしょう。
今回はパスしました。
ここから宇治駅へ至るさわらぎの道沿いの紅葉が素晴らしかった。


秋の宇治旅-19
紅葉全色盛り!


秋の宇治旅-20
最高の癒しとなりました。秋をたっぷり堪能できて嬉しい限り。


秋の宇治旅-21
京阪電車宇治駅。
作中で何度も登場するある意味象徴的な建物ですが、ここでまさかのフォロワーさんと遭遇。
しかもどんな知り合いかというと、響け!ユーフォニアム繋がりなんですよね。
毎年行われている(今年はコロナの影響で中止)北宇治高校吹奏楽部定期演奏会でお会いしている方です。そんなことある!??しばし談笑。少しだけだけど、久しぶりに会えて嬉しかったです。また宇治で会いましょう。


秋の宇治旅-22
宇治駅の内装、好きすぎる。

秋の宇治旅-24
サクッと京阪電車を駆使して大阪まで帰ります。
実は阪急よりもJRよりも快適に大阪〜京都間を輪行できるのが京阪電車なのです。

秋の宇治旅-25
家を出てから4時間。
なんてお得な1日なんだろう。
短いながらも大満足でした。

たまにはこういうライドも良いんじゃないかな、と改めて思った次第。
良い、季節。


     
もう手放せないサンダル。無くなったら嫌だから追加で2足購入してしまった。
関連記事

バイクパッキング関連はこちら

FC2カウンター

Recent

【タイヤ】パナレーサー グラベルキング X1 40Cに履き直して京都サイクリング【CANYON Grail】
2024/04/17
【北海道】『そらちグルメフォンド2024』9月1日(日)開催決定!
2024/04/11
【レンズ】Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXDが神レンズだった話【Model A071 超便利ズームインプレ】
2024/04/02
【カメラ】Sony α7CⅡを購入した話 〜CANON EOS 6D mark2ユーザーが本機を選んだ理由〜インプレ
2024/03/29
【グラベルバイク】Canyon GRAIL CF SLX を乗り回してみた感想インプレ【キャニオン新型グレイル】
2024/03/27
【タイヤ】グラベルキング X1 45Cお試し京都ライド〜インプレ〜【空気圧とか】
2024/03/16
~北宇治高校吹奏楽部 第7回定期演奏会〜に行ってきた【響け!ユーフォニアム】レポート
2024/03/08
【福井県】芦原温泉で出会った謎の看板「隔月通行止め」が気になった話【ちはやふる聖地巡礼のはずが】
2024/03/01
【ホイール】POLYMERホイール試乗会にお邪魔してきた話【fromデンマーク】インプレ
2024/02/11
【アメリカ】アンバウンドグラベル2024への道-UNBOUND GRAVEL2024-
2024/01/28
【北海道】札幌発定山渓行きグルメ時々豪雨にモアイ【2023年そらちグルメフォンド参戦記】
2024/01/26
【大阪府〜兵庫県】ぽたんぷ3に参加してきた話【CADENCE&LAVAGGIO】
2024/01/17
【ペダル】三ヶ島ALLWAYSがまさにオールウェイズ=多用途に使えた話
2023/12/25
【広島県】広島駅から竹原まで江田島経由でサイクリング【竹原憧憬の路】
2023/12/19
【高知県】ローカルな栄養素たっぷり すくもグラベルまんぷくライドに参加してきた話【宿毛】
2023/12/15
【アウトドア】バイクパッキングの基本装備を振り返ってみる【キャンプ】
2023/11/25
【キャニオンファミリーグラベルミーティング】in大阪に参加してきた話 canyon新型grail【撮る練習】
2023/11/24
【瀬戸内海、玄界灘、豊後水道etc】自転車で行く島旅のススメ 〜島旅の魅力と旅のコツ〜
2023/11/23
【北海道】〜実走編〜NISEKO GRAVEL|ニセコグラベル2023秋に参加してきた話
2023/11/21
【北海道】ヴェルサイユファームリゾート〜桜舞馬公園〜自転車どこぉ!?【2023年そらちグルメフォンド参戦記】
2023/11/03
【高知県】宿毛を目指すはずが四国最南端 足摺岬へ【中村駅〜足摺岬〜宿毛】
2023/10/29
【高知県】宿毛を目指して高知の海を満喫旅【高知市内〜須崎駅】
2023/10/26
【北海道】NISEKO GRAVEL|ニセコグラベル2023 前日ライドや会場の様子
2023/10/19
【オールグラベル】Canyon 新型Grail(グレイル)を乗り回してみた感想【第2世代】
2023/10/15
【北海道】大自然の中を馬で駆け巡る一日【2023年そらちグルメフォンド参戦記】
2023/10/15
【北海道】NISEKO GRAVEL|ニセコグラベル2023秋に参加してきた話
2023/09/30
【そらちグルメフォンド2022】馬を求めて旅は続く東へ日高へ【厚真〜日高】
2023/09/24
【RIDEAIDinSAKAMOTO】豪雨災害から3年を経た熊本県八代市坂元町を巡る旅路【後編】
2023/09/20
【高知県】10/14(土)すくもグラベルまんぷくライド2023にゲストライダーとして参加することになった話
2023/09/08
【RIDEAIDinSAKAMOTO】豪雨災害から3年を経た熊本県八代市坂元町を巡る旅路【前編】
2023/09/07
【サドル】セラサンマルコが誇るベストセラー「アスピデ」を使ってみての感想
2023/08/25
【自転車旅】現時点でのバイクパッキングについて総括してみる【旅の道具は何が最適か】
2023/07/01
【石川県 自転車旅】能登半島の魅力について改めて深掘りしてみた【ロードバイクで羽咋、輪島、七尾へ】
2023/06/28
【そらちグルメフォンド2022】3年ぶりの晴天そらち!写真で振り返る本番日の様子
2023/06/07
【香川県】ちょっと自転車で小豆島を日帰りサイクリングしてきた話【ジャンボフェリー】
2023/06/04
【神戸港】ジャンボフェリーの新造船「あおい」に乗船してきた話【瀬戸内海の玄関口】
2023/05/12
【宮崎〜鹿児島】ちょっと自転車で神話の里を走り回ってきた【霧島温泉郷〜安楽温泉〜鹿児島空港】
2023/04/14
【宮崎〜鹿児島】ちょっと自転車で神話の里を走り回ってきた【日南〜都城〜霧島】
2023/03/16
【大阪】サイクルモードライド大阪2023レポート CYCLE MODE RIDE OSAKA
2023/03/08
【宮崎〜鹿児島】ちょっと自転車で神話の里を走り回ってきた【宮崎空港〜青島〜日南】
2023/02/05
【滋賀県】冬と秋が混じる湖北エリアを巡る旅路【奥琵琶湖キャンプツーリング】
2022/12/06
【広島県】3年ぶりに開催された「憧憬の路」を見に行って来た話【写真ダイジェスト】
2022/11/27
【岡山県〜鳥取県】「はわい」から鳥取市内へ日本海を堪能する旅路【東郷池〜長尾鼻〜鳥取駅】
2022/11/20
【大阪〜京都〜滋賀】ちょっと自転車で大阪から琵琶湖までサイクリングしてきた話
2022/11/10
【岡山県〜鳥取県】山陰の「はわい」を目指して渓流沿いを北上旅【真庭ー倉吉 東郷池 温泉むすめ旅】
2022/11/05
【鳥取県】ちょっと自転車で旧国鉄倉吉線廃線跡に行ってきた話【泰久寺駅】
2022/11/01
【大阪府】堺リバーサイドバイクロア(大和川公園開催)に行ってきた話
2022/10/25
【旅のお供に】突然温泉むすめが部屋に押しかけてきた話【はわい浮乃】
2022/10/20
【バッグ】オルトリーブ ORTLIEB サドルバッグ2 新型を導入した感想。
2022/10/16
【北海道】ニセコグラベル 2022秋 当日走行レポート【supported by Panaracer】
2022/10/12