私、神楽坂つむりは自転車に出会い、この世界から抜け出せずにいた・・・!旅のこと、写真のこと、山のこと等を綴り連ねます。

【サイクルモードインターナショナル2019】気になったアイテムを写真多めに紹介するだけの記事

2019年11月03日
自転車 0
サイクルモード-48
今年も行ってきました。
サイクルモードインターナショナル2019@幕張メッセ。

トークショーをさせていただいたり自転車の展示をしている合間に各ブースを回ってみて気になったアイテムたちをポチポチと写真に収めてきました。

サイクルモード-1
出落ち感がすごいですが、アパホテルの朝食ブッフェで目撃した本場のアパ社長カレーです。
レトルトも販売されていますが、これは正真正銘アパホテル内で提供されているアパ社長カレーなので鮮度も抜群、一味も二味も違うはずです(私には違いが分かりませんでした。そもそも今回初めて食べた。)


サイクルモード-2
そういえばクリテリウムも行われています。別会場ですがシクロクロスもあるため、単に企業とユーザーだけではなくレーサーも集うのがこのサイクルモードインターナショナルの特徴でしょうか。


サイクルモード-3
ハンドメイドバイシクルコレクションコーナーです。左端に写っているのがレジェンド今野さんですね。毎年楽しみにしているブースです。完成車ブースとは提供する側も集まる側もなんだか異色です。一番の違いは熱量でしょうか。ビルダーさんがいらっしゃることも多く、普段なかなか聞くことができない設計側の想いやテクノロジーを聞けると言うだけでもここに来る価値があると思います。


サイクルモード-4
COLUMBUSの限定チューブを採用したケルビムのスペシャルバイクが展示れていました。まあ当然確保しているでしょうね・・・・。コンポーネントはSRAM RED eTAP AXSです。私自身、前世代から使い続けていますが、もはやハンドメイド業界においては採用して当たり前のグループセットへと躍進しました。ついついローター径を見てしまいますが、どうやら前後共160mm・・・。個人的にはディスクロードは140mmで十分だと思いますが、何か狙いがあるのか・・・。うっかり聞くのと忘れていました。


サイクルモード-5
STRUVIVEさんのスペシャルフレームです。

サイクルモード-6
説得力しかない。

サイクルモード-7
自転車が好きすぎてここまでこだわる事態になったそうですが、もはや趣味の域を超えています・・・。

サイクルモード-8
どのモデルも個性があって魅力的です。
何よりこれらは実際に相談すれば手に入れることができるのですから、夢がある。オーダーフレームの魔力を余すことなく感じさせてくれる良いブランドです。


サイクルモード-9
パナレーサーブースでは私も愛用しているPanaracer RACE A EVO4が展示されていました。今シーズンはツーリング、ヒルクライム、ポタリングで使っていますが、もうすっかりハマってしまっています。何より軽量しなやか。私のような軽量級にはその恩恵は特に大きいと思います。トレッド、コンパウンドの進化はコーナーの時に明らかに分かるレベル。


過去にレビュー記事も書いているのでよろしければご覧ください。

サイクルモード-10
この辺りは東京サイクルデザイン専門学校さんのブースです。
ぱっと見は奇天烈なデザインのように見えて実は実用的で機能的で、つまり先進的なバイクしか並んでいないブースです。

サイクルモード-11
これは是非乗ってみたかった・・・。E-BIKEユニットが組み込まれています。シマノもいよいよSTEPSシリーズをコンポーネント同様に細分化してきましたし、この分野の伸び代は計り知れません。こうしてハンドメイドバイクにも落としこめるようになるとその可能性はもっと広がるんじゃないかと期待しています。

サイクルモード-12
CANYON GRAILについにGRXコンポーネントが採用された車種が登場していました。
お世辞抜きにグラベル用コンポーネントとしては傑作だと思うGRXをGRAILになんか搭載しちゃったらもう言うことねえ・・・・。


サイクルモード-13
DEROSAのE-BIKEですがもはや分からない。ちょっとダウンチューブ太いな、くらいの印象。
きっと来年も再来年もとんでもない進化があるんでしょう・・・。

サイクルモード-14
折り畳み自転車の王者、BROMPTONもついにE-BIKE化です。
軽量であることが大切な折り畳み自転車においてこれをどう捉えるか、評価が分かれそうなところですが、欧州ではもうとっくにこの手のE-BIKEも当たり前のように走っているのを見ると、製品としては十分に訴求できるのでしょう。何より折り畳み自転車もその使命は走ることにあり、走るからには走行性能をアシストしてくれる機能と言うのは重要でしょう。時にブロンプトンは一部界隈では「最強のツーリング車」と呼ばれているくらいには積載能力が高いバイクなので、重量が嵩む仕様の際には素晴らしいアシストをしてくれるのでは?と予想しています。

サイクルモード-15
前輪駆動です。


サイクルモード-16
そしてこのフロントラックを利用して装着されているのがバッテリー。車体全体のバランスを一切に崩さずに落とし込んで来たのはさすがです。

サイクルモード-17
ダイアテックブースは相変わらず世界観バッチリです。

サイクルモード-18
ゲリラ的に出没するBRUNOBIKE COFFEEが出現しました。美味しいコーヒー、ごちそうさまでした!どのイベントに出られるのか分からないので見つけたらラッキーです。

サイクルモード-19
む、あれはMTB向けのDi2モニター・・・。

サイクルモード-20
私も大好きなENVEブース。

サイクルモード-29
えっちだ・・・。
この薄さ、精度、精巧さはため息が出ます。ホールの成形方法もそれを知ればENVEを使いたくなると言うやつです。

サイクルモード-30
でもお高いんでしょう・・・・。

サイクルモード-31
お高いんです。高いものには理由がある。高いから良いとは限らない。どっちも正解です。見極めること、自分に合っているかどうか、そこが重要です。

サイクルモード-32
ラインナップが増えてきました。そうせざるを得ない世の中です。

サイクルモード-33
私もそろそろリムのアップデートをしようかな・・・。


サイクルモード-21
いきなりタイムスリップです。
見応えバッチリ。お客さんの熱量も妙に高いです。

サイクルモード-22
某館長が喜びそうなブースだ・・・。

サイクルモード-23
スペチアリッシマ。

サイクルモード-25
試乗コースを見学してみましたが、50台中、リムブレーキ車は21台、29台はディスクブレーキ車でした。やはりみなさん気になる様子。私も色々と乗りましたが、全てディスクブレーキ車です。チェックするポイントはズバリ剛性バランス。ここがやっぱりリムブレーキ車に比べてバランスが悪い自転車がまだまだ多いと言うのが正直な感想です。いや、と言うよりは慣れていないだけかもしれませんが、そもそもフィーリング=主観的な話なので間違いではないでしょう。もう少し・・・もう少しなんだ・・・。


サイクルモード-27
なんだかんだでグランツールバイクは格好良いです。オーラが違います。いつかはDOGMA、所有してみたいものです。いや、私もなんだかんだでこう言うバイクに興味あるんです。旅の道具としてはクロモリオーダーバイクが最高ですが、用途が変われば道具も変わるってものです。良い道具は上質な人生を提供してくれます。

サイクルモード-28
セクシーだ・・・・。


サイクルモード-34


サイクルモード-35
カーゴバイクですが、もはやここまで来ると自転車と言って良いのかすら怪しいですが、ちゃんと自転車です。ペダル、サドル、タイヤ、クランク、チェーン、ブレーキ。この辺りはやっぱり自転車なのです。

サイクルモード-36
これでキャンプ行きたい!


サイクルモード-37
展示の仕方がお尻丸出しすぎて笑う。


サイクルモード-38
シューズと言ったらGIROです。
SIDIもフィジークもSPIUKもいろいろ試しましたが、最終的にはGIROに落ち着きました。こればっかりは試してみないと分からない・・・・。


サイクルモード-40
Aboveさんも来られていました。つい先日大阪でお会いしたばかりですが、そういえば関東のショップだからもしやと思いましたが・・・。前回は遠方でポップアップ1日だったので数は限られていましたが、今回はガッツリといろんなバイクを持参されていたのでラッキー。お忙しそうでした!


サイクルモード-41サイクルモード-42サイクルモード-43サイクルモード-44
こちらも揺るぎないポリシーとスタイルを感じる工房の一つです。前回の試乗で私自身、かなり引き込まれてしまいました。


サイクルモード-46
cannondaleのTOPSTONE、噂のリアサスペンション機能搭載のグラベルバイクです。私のGT GRADEも実は似たようなコンセプトですが、構造はここまでぶっ飛んでいません。いや、これは路面追従性がめちゃくちゃ良さそう・・・・だけどここまで来るならMTBでいいのでは・・・と思いつつも気になります。一度フィールドで乗ってみたいものです。


サイクルモード-47
アタルちゃーん!!

サイクルモード-48
シマノブースではやはり一押しGRXです。グラベルバイクブーム、まだまだ終わりそうにはないですね。むしろ今ロードバイク乗っている人全員、グラベルバイクを買う選択肢があると思うと伸び代は十分です。私自身、グラベルバイクを手に入れてからと言うもののグラベル以外のポタリングやサイクリング、ツーリングでも大活躍しているので、もはや呼び名を変えてもいいのでは?と思うくらいです。オールロードと言うのが私の中では一番ピンと来ています。

サイクルモード-49
SHIMANO GRXの記事も過去にまとめていますのでご覧ください。


ちなみに世界観を出すために本物の土でディスプレイを造成されていましたが、噂によると堆肥入りの土を使ってしまってあまりにも「リアル」な匂いを醸し出してしまったのだとかなんとか・・・。さすがシマノさん、本格的です。グラベルライドは良いことばかりではありません。自然との距離が近いと言うのはそう言うことです。都会の匂いよりは私はよっぽど好きですよ!


サイクルモード-50
いつかはGRX。


サイクルモード-51

と言うわけで気になったアイテム達のピックアップでした。


       
関連記事
神楽坂つむり
Author: 神楽坂つむり






Comment(0)

There are no comments yet.
未分類 (11)
雑談 (0)
自転車 (53)
日記 (8)
写真 (48)
2010年7月 夏ツーリング (0)
2010年7月 夏ツーリング 実走録 (0)
2011年2月 瀬戸内海一周 (6)
2011年2月 九州旅 (6)
伊勢旅(随時追加) (13)
ORiBIKE (10)
ライト (0)
F1 (5)
2011年7月 大阪~山口 キャノンボール (4)
2011年9月 山陰ツーリング (3)
自転車パーツ、小物 (100)
2011年10月 大阪~九州 キャノンボール (2)
2011年12月 鹿児島ツーリング (3)
オフ会 (22)
自転車のある風景 (1)
2012年3月 和歌山ツーリング (1)
2012年4月 白川郷ツーリング (3)
2012年7月 鳥取ツーリング (1)
2012年10月 四国ツーリング (3)
2013年1月 伊勢志摩ツーリング (1)
1dayライド (21)
2013年5月 金沢旅 (2)
2013年8月 中部ツーリング (5)
2013年10月 関東遠征 (1)
2013年11月 青森ツーリング (4)
2013年1月 鹿児島〜大阪1,000kmキャノンボール (4)
2013年12月 広島~大阪festive500 (1)
登山 (24)
いなり、こんこん、恋いろは (0)
いなり、こんこん、恋いろは。 (2)
2014年3月中国地方ツーリング (4)
2014年5月長野群馬ツーリング (0)
2014年5月信州ツーリング (3)
自転車旅のあれこれ (26)
2014年8月 江ノ島〜富士ツーリング (3)
2014年9月大阪〜倉吉ツーリング (1)
ふぉたろぐ! (4)
カメラ機材 (12)
動画 (0)
2014年12月 鹿児島ツーリング (5)
2010年夏 北海道旅 (16)
2015年4月 香川うどん旅 (0)
香川うどん旅 (5)
2015年5月 大阪〜白川郷400km旅 (3)
TADAフレーム (13)
2015年7月 乗鞍ヒルクライム (0)
2015年7月 乗鞍ツーリング (2)
2015年7月 能登半島ツーリング (2)
MTB (2)
2016年2月 欧州旅 (11)
2016年3月 伊豆半島ツーリング (3)
2016年5月 大阪〜新潟キャノンボール (3)
2016年5月 信州山岳ツーリング (3)
2016年6月隠岐島キャンプツーリング (4)
2015年5月 大阪〜白川郷400km旅 (0)
2016年7月 大阪〜白川郷450km旅 (3)
グラベルライド (5)
2016年9月 乗鞍紅葉ライド (1)
2016年11月 徳島林道ツーリング (4)
2017年ホノルルツーリング (0)
2017年1月 ホノルルツーリング (3)
2017年2月 西九州ツーリング (3)
2017年3月 大阪〜静岡さわやかライド (1)
2017年4月 瀬戸内海ツーリング (2)
2017年8月 北海道そらちグルメフォンド (6)
2017年5月 四国カルストツーリング (2)
2017年6月 男木島旅 (1)
2017年6月 夏至ロングライド (1)
BikeupRiver (1)
2017年7月 大阪〜白川郷ライド (2)
2017年8月 瀬戸内牛窓ライド (2)
2017年9月 日間賀島旅 (2)
2017年9月 滋賀県湖西グラベルライド (2)
2017年11月 剣山スーパー林道 (3)
2017年12月下関〜大阪キャノンボール (2)
2017年12月 雪マキノツーリング (1)
2018年1月 広島呉〜江田島旅 (2)
グルメネタ (3)
2018年3月 周防大島旅 (2)
2018年3月 山口ツーリング (3)
2018年8月 北海道そらちグルメフォンド (6)
2018年4月 竹原たまゆら旅 (1)
2018年6月 うさぎ島 (1)
2018年7月 天草島原ツーリング (2)
2018年 7月シマノバイカーズフェスティバル (3)
2018年8月 房総半島ツーリング (4)
2018年10月 伊豆半島ライド (2)
2018年12月 Raphaプレステージ (2)
2019年1月 ゾンビランドサガ巡り (3)
2019年1月 似島ライド (1)
2019年2月 志賀島ライド (1)
2019年2月 関東遠征旅 (3)
2019年4月 RIDEAIDinASO (6)
2019年3月 フランシュシュライブ (1)
2019年3月瀬戸内海ライドオフ (3)
2019年4月 国東半島ツーリング (4)
ブロンプトン (1)
2019年5月 津和野旅 (2)
2019年6月 ファンライド鏡野 (2)
2019年7月 周防大島旅 (2)
2019年9月 ホノルルセンチュリーライド (1)
2019年6月 オホーツク遠征 (1)
2019年 8月瀬戸内海ライド (2)
2019年8月 北海道そらちグルメフォンド (2)
2019年9月 RIDE&CAMPin鹿児島 (2)
2019年7月 シマノバイカーズフェスティバル (1)
2019年11月 熱海「きにして」聖地巡礼 (2)
響け!ユーフォニアム (3)