fc2ブログ

【鳥取県】ちょっと自転車で突発的に鳥取砂丘まで走りに行って来た

ふと砂丘が見たくなったから鳥取にいってきた。

もともとフォロワーさんと乗鞍に行く予定だったのだけれど、高山方面の天気予報は生憎の雨。
かなり楽しみにしていただけに、残念だったけれど、またの機会ということに。
というわけで、代わりに鳥取。理由はグーグルマップみてて目についたから。
いくぜー超いくぜー

i2.jpg
ちなみに今回用いるカメラは初登場、オリンパスのXZ-1
私自身初のオリンパスであり、そして初めてのコンデジでもある。
一眼レフもいいのだけれど、さすがに1kg強の重りを毎回持って行く訳にもいかないからw
今回初投入ということで、いろいろ試行錯誤しながらの写真なのでちょっと不安定かも。ご了承あれ。
今回は大阪から姫路まで輪行して、そこから北上するルート。
初めて通る道だけど、なんとかなるだろう。
とりあえず地図を頭に叩き込んで家を出る。

i3.jpg
大阪駅で無事にフォロワーさん(犬速さん)合流。
犬速さんと言えば知る人ぞ知る偉大な自転車乗りである。
定期的にキャノンボールをしたり、ディスクホイールでヒルクライム大会に出たり、平気で数百キロ走ったりする。こんなのぜったいおかしいよ!
ブログ、おすすめです。
i4.jpg

i5.jpg
姫路駅構内のコンビニで補給食を買い込む。

i6.jpg

とここで簡単に装備紹介!
i9.jpg
犬速さんの愛車、SCOTT SPEED STAR S20
美しい。タフに走るための自転車って雰囲気がぷんぷんする

i10.jpg
ハブダイナモー!!

i11.jpg
この配線がすごい。ヘッドチューブの中とおってやがる……

i12.jpg
すごく……ハイテクです……
さすが犬速さん機材のチョイスがしぶい。

i7.jpg
私めのFELT F1
3ボトルゲージで搭載量☆上昇中
i8.jpg
ロンドンオリンピック仕様のボトルゲージ。新城選手、萩原選手のサイン入りだったり!

9時過ぎに姫路駅をスタート。
今日は日本海までひたすら北上するよ!

天気予報は曇り時々雨だけど、天気図をみているとなんとかもってくれそうな予感はした。
「天気図」と「雨雲の動き」でその日の天候を予測するのがいつの間にか習慣になってたり。
それにしても暑い。
気温が高いだけならまだしも、湿度がはんぱないwww
熱帯魚の気分だ。

i14.jpg
これはひどい姫路城www

しばらくは街中をたらたらと走る
今回は標高800m弱の峠を越えて鳥取に下るだけの簡単なお仕事…
なのだけど、この峠までもだらだら登りつづけるちょっといやらしい感じのルート
脚をセーブしつつ、30km/h程度で走る

i15.jpg

街を抜けたあたりで犬速さんと先頭交代。
35km/hくらいにペースアップ
犬速さんはえええええええええええええええええええええええええええええ

途中道の駅で小休憩
水分補給水分補給!
i16.jpg

i17.jpg


その後もたらたらと登り続ける
先頭交代しながらなんだかんだでハイペースだった気がする
登り基調だけど、27km/hを下回ることはほとんどなかった気がする()
斜度も控えめだしがんがんいこうぜ状態

i18.jpg
私も犬速さんもわりかしロングライド志向ということで、一緒に走っててずいぶん走り易かった
出力はちょっと違うかしら…?私、もやしですしおすし。
人と走るとたいてい遅い私である。
マイペースで超長距離でしか勝ち目ないよ(´・ω・`)

近畿の道の駅第一号とかいうところで休憩
i19.jpg

ここでの私の汗の量はやばかったwじっとしてると水たまりができるレベル
しっかり水分補給とストレッチストレッチ…

空は相変わらず雲が厚くて、路面もところどころ濡れている。
けれど降ることはなくって、なんとかもってくれそうな雰囲気だ。
この地点で標高は350m程度。まだまだ登るよ!

i23.jpg

ちなみにこうしただらだらの登りはシッティング安定な私
普段ヒルクライムする時はダンシングばっかで、人から突っ込まれるくらいだけれど。
たまーに身体をほぐすために立ち上がるくらいかしら。
ちなみに今回も普通のハーフパンツレーパン無しでいった。
ちょいと違和感あったのはクランク変えたからかなーはよ慣れないとなー

途中で面白そうなところを発見
「滝流しそうめん」
i27.jpg


なげえええええええええええええええええええええええええええええええ
うーん、ここまで長いと風流さのかけらもないようにみえるけど、でも建物の雰囲気とかすごい良かった。
姫路から遠くないし、日帰りで食べに行くオフわんちゃんあるかも……
しかしこれどういう仕組みなんだろう。上でおっちゃんがせっせと流してるんだろうか……?

もう一息、もう一息を繰り返し、戸倉峠の頂上に到着―!
どうやらここがちょうど県境らしく、鳥取県に入ったことになる。やったね!
i29.jpg


さてさて、ここからはいよいよ下り区間。
ダウンヒルとなると途端にテンションが上がる私である
うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

途中なんともまあ素敵なところがあったから停車。
i33.jpg

i34.jpg

僕の夏休み的な雰囲気…たまりません
そしてちょうどいい具合に青空が見えてきて、思わず笑顔になる

i32.jpg
うーん、やっぱり晴れてるといいね!素敵だね!
i35.jpg

犬速さんときゃっきゃうふふ
橋の上でF1倒れて焦るわたし。川に落ちなくてよかった……w

時間を忘れて遊び続けたい気持ちを抑えて再出発

まだまだ下るぜー超下るぜー
やっぱ峠を越えると天気が変わるとはよく言ったもので、雨の心配はなくなってきた。
それに加えて道の雰囲気もちょいとばかし変わって見える
県境またいだからってのもあるだろうけれど、雰囲気というか空気感というか
今までたくさんの峠を越えてきたけど、どこもだいたいそんな感じ。
特に峠頂上を境に管理団体が変わるところも多いから、やっぱりそういう要因もあるのかしら…
i36.jpg

i37.jpg


またまた道の駅が見えてきた。
i38.jpg

道の駅っていいよね。
旅をしていると、必ずといっていい程出くわす素敵スポットである。
補給や休憩っていう実用的な面は何より有り難い。
それに加えてその土地特有のものが一か所に集まってて、見ていて楽しい。
特産物だったり、民芸品だったり、どうしようもない感じのご当地グッズだったり。
冷静に考えるといらないものばかりだったりするんだけど、それでもやっぱりわくわくする!
ちょうどお昼時ということで、ここでご飯をいただくことに。

豚ラーメンを注文
i40.jpg
これで500円は安すぎると思うんだ。とってもとってもおいしかったです。

その後売店に移行し、おいしそうな牛乳とトマトをゲット。
i41.jpg
牛乳は大山牛乳!さすが鳥取
飲んでみる。
すごく………濃厚です………!!
そういえば去年の山陰ツーリングでも大山牛乳飲んだっけかー
あの時も美味しくって感動したっけ。。

トマトはお腹いっぱいだったからとりあえずポケットに突っ込んで補給食ってことに。

そしてこの道の駅のすぐ傍には鉄道の線路が。
どうやらこの地を始発として、若桜鉄道なるものが伸びているらしい。
鉄道の始発駅ってただのステーション以上の何か不思議な魅力を感じるのは私だけだろうか。
うまく言葉でいえないけど……なんだかわくわくする。


そして衝撃の光景
i42.jpg
普通に線路またぐwwwwwww
たしかにここまで列車が進むことはないだろうけれど…w
なんともまあほのぼのしたところである。
そしてふと見てみると、なんと駅舎内にSLらしきものが!!!
しかも転回機?っていうのかしら、方向転換用のターンテーブルが見える。
若桜駅構内で切符を買えば見学できるということで、ぐるっとまわって若桜駅に。
i43.jpg

i44.jpg

ここがまたレトロな雰囲気を醸し出していて、街といい駅といい、時間が止まってる感じがした。
時間なんて気にするのがもったいないくらい。

………!
なんだか愉快な仲間達が迎えてくれた。これはシュールだ。
異様な存在かと思ったら、でも少し見慣れると実にその風景に馴染む。
いったいいつからここにいるのだろう?

i45.jpg
実にいい表情をしてらっしゃる。
悟ったようなその表情は
「若桜鉄道ははじめてか?肩の力抜けよ」
と語っているようにも見える。

i46.jpg
なんとも割烹姿が似合う奥方である。
子供の顔が真っ白なのがあれだが、カメラを向けられてすこし困ったような表情がいい。

i47.jpg
なんということでしょう。
ラッパーです。YO YO チェケらです。
「若桜鉄道は俺に任せろ」
「時代の流れなんてくそったれDA☆」
そんな声が聞こえてきそうです。

自転車をその辺りに止めて、駅舎内で切符を購入。300円也。

ここからは二人とも写真を撮ったり、SLペロペロに夢中にw
i48.jpg
この色あせ具合っ………!そして始発の証明である右方向だけの次駅表示っ………!たまりません。

i50.jpg

i54.jpg
かっこいいいいいいいいいいいいいいい

i52.jpg

i90.jpg

i56.jpg

i57.jpg
トロリーがあるだと!
それにしても字が読めなさすぎてwww

i58.jpg
なんとなんとサドルとペダルついてる。
つまり自転車と同様にこぐように出来ている。しかもタンデム。
これは是非動かしてみたかったけどさすがに無理ぽ………
でもSLといい線路といい、なんだかんだ状態はいいように見えた。

特にSL機関車なんて間近で見ていると油のにおいがして、今にも動き出しそうな雰囲気だった。
これが走ればさぞかし綺麗なんだろうなぁ……見てみたい。
そして一度並走してみたい。
白煙をあげる機関車と、最新ロードバイク。きっと絵になると思うんだ。

i60.jpg

i62.jpg


結局この地に何時間いたんだろうw
ご飯食べて、SL見て、ペロペロして2時間前後いたのかも。
ツーリングだからこれでいいのだ。時間配分に制約はない。
それに前半のハイペースでだいぶ時間は稼いでたしね!
ここから鳥取砂丘までは40km弱。
一気に走り抜けようということで、ひたすらペダルを回し続ける。
35~40km/hペース安定
鳥取市街地を駆け抜けて、ひた走ってついに到着鳥取砂丘
i65.jpg

実際1時間で着いたのには少々驚き。トランザム!
i67.jpg
すげえええええええええええ砂丘すげえええええええええええええ
さすがこの風景はここでしか見られないなープレミアム感はんぱない。

スピードプレイでこんなところ歩いたらそれはもう大変なことになりそうだったから、裸足で砂丘にはいってみる
気持ち良いったらない!
ビンディングで締め付けられた脚が細やかな砂で癒されていく感すごい
やっぱ普通の砂とは全然違うのね。きめの細やかさ。抜群です!

i70.jpg

i71.jpg
斜度はんぱないっす。まじかんべんっす。


i74.jpg
日本海の迫力が半端なかった。
波の音と風の音が渾然一体と鳴って大気を震わせてる感じ。それが、ここにいると伝わってくる。
このスケール感は日本ではなかなか味わえないんじゃないだろうか。
少なくとも、都会などでは。

i75.jpg
パノラマ撮影失敗☆

i80.jpg
“アフリカ大陸空撮してみた”

i81.jpg
鳥取砂丘につきささるほむほむの図


一通り遊んで、さあ鳥取駅に向かおうということで時刻表を調べると、なんと列車の発車が30分後。これはやばいwww
ということで、鳥取駅までひた走るひた走る。
なんとか10分前に到着!
i82.jpg

輪行バッグを取り出し、自転車をばらして、袋に詰める!
切符を買う!
あぁ!犬速さんは前後輪外すタイプだ!
なんかひもがからまってる!
ひっぱるひっぱるなんとかおさめる!
ホームに走る!
待ってええええええええええええええええええええええええ

もうほんっとぎりぎりだった。あと10秒遅れてたらアウトだった。

特急列車スーパーはくと、大阪まで乗り換えなしの便利な列車だ。
大阪に着くまでの約2時間半、眠ったり撮った写真を眺めたりしながら、列車に揺られる。
i83.jpg

ツーリングの帰りの輪行の時ってなんだかいろいろ充実感に満たされてて割と幸せだったりする。
今日一日のことをゆっくり振り返って、たまにちょっとほころんだり。

そんなこんなで大阪駅に到着。
都会特有のもわっとした蒸し暑さが妙に懐かしい。
i84.jpg

i85.jpg

犬速さんと握手を交わしてお別れ。
ありがとー

終わってみれば内容の濃い一日だった…
日帰りツーリングは凝縮された旨味を味わう感じで、結構好きだったりする。
輪行と組み合わせれば、たった一日でもこれだけ楽しめるのだ。
鉄道がある若桜の地は完全に予定外だったけれどあーいう観光mapにも乗らないような
けれど見所のある土地にばったり出会えたりするのも自転車旅の魅力だと思う。
ふと、出かけたくなって、思い切って飛び出してみる。
そうすると不思議とちゃんと面白い素敵なところが待ってる。
今までずっとそうだった。
これからも、そういう“予感”を胸に暇を見つけては、出かけようと思う。

そして次こそは乗鞍行きたい。



走行距離140km
av30.0km/h

P.S
来る7月28日に琵琶湖一周オフを企画しております。
琵琶湖大橋以北を反時計回りに一周する150kmコースです。
集合は堅田近くの道の駅、琵琶湖大橋米プラザに9時の予定です。
まったりぽたぽた、av25km/h前後の予定で、現在のところ参加予定者6名です。
当日まで募集しておりますので、参加ご希望の方はブログかツイッターでわたくし神楽坂つむりまでご一報いただけると幸いです。あでゅー。

P.S2
今回動画をいくつか撮ったのだけれどなんだかうまくアップできないからまた後日………。

   
OPPAIマイスター
2012/07/22 (Sun) 12:28

アベ30のポタとは一体…


関東在住ですがビワイチやってみたいですね(しろめ

  • コメントの編集
  • To神楽坂つむりさん
  • コメント
  • コメントの投稿
dogspeed
2012/07/23 (Mon) 07:47

おつ!

おつおつ。つむりんとロングライド出来て楽しかったよ。俺もブログ書いとくね

  • コメントの編集
  • To神楽坂つむりさん
  • コメント
  • コメントの投稿
smafree
2012/07/23 (Mon) 20:14

先輩が行くコース参考になります^^
びわいち行きたかったっす><;;
実は滋賀県出身なのにママチャリでしかびわいちしたことないんですよね;;今度予定が合えばせひ参加させてください!!(゚⊿゚)

  • To神楽坂つむりさん
  • コメント
  • コメントの投稿
つむり
2012/08/03 (Fri) 18:41

>OPPAIマイスターさん

> アベ30のポタとは一体…
>

ポタリングなんてなかった()

>
> 関東在住ですがビワイチやってみたいですね(しろめ

ぜひぜひ^q^

  • To神楽坂つむりさん
  • コメント
  • コメントの投稿
つむり
2012/08/03 (Fri) 18:41

>犬速さん

> おつおつ。つむりんとロングライド出来て楽しかったよ。俺もブログ書いとくね

楽しかったよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

  • To神楽坂つむりさん
  • コメント
  • コメントの投稿

バイクパッキング関連はこちら

FC2カウンター

Recent

【タイヤ】パナレーサー グラベルキング X1 40Cに履き直して京都サイクリング【CANYON Grail】
2024/04/17
【北海道】『そらちグルメフォンド2024』9月1日(日)開催決定!
2024/04/11
【レンズ】Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXDが神レンズだった話【Model A071 超便利ズームインプレ】
2024/04/02
【カメラ】Sony α7CⅡを購入した話 〜CANON EOS 6D mark2ユーザーが本機を選んだ理由〜インプレ
2024/03/29
【グラベルバイク】Canyon GRAIL CF SLX を乗り回してみた感想インプレ【キャニオン新型グレイル】
2024/03/27
【タイヤ】グラベルキング X1 45Cお試し京都ライド〜インプレ〜【空気圧とか】
2024/03/16
~北宇治高校吹奏楽部 第7回定期演奏会〜に行ってきた【響け!ユーフォニアム】レポート
2024/03/08
【福井県】芦原温泉で出会った謎の看板「隔月通行止め」が気になった話【ちはやふる聖地巡礼のはずが】
2024/03/01
【ホイール】POLYMERホイール試乗会にお邪魔してきた話【fromデンマーク】インプレ
2024/02/11
【アメリカ】アンバウンドグラベル2024への道-UNBOUND GRAVEL2024-
2024/01/28
【北海道】札幌発定山渓行きグルメ時々豪雨にモアイ【2023年そらちグルメフォンド参戦記】
2024/01/26
【大阪府〜兵庫県】ぽたんぷ3に参加してきた話【CADENCE&LAVAGGIO】
2024/01/17
【ペダル】三ヶ島ALLWAYSがまさにオールウェイズ=多用途に使えた話
2023/12/25
【広島県】広島駅から竹原まで江田島経由でサイクリング【竹原憧憬の路】
2023/12/19
【高知県】ローカルな栄養素たっぷり すくもグラベルまんぷくライドに参加してきた話【宿毛】
2023/12/15
【アウトドア】バイクパッキングの基本装備を振り返ってみる【キャンプ】
2023/11/25
【キャニオンファミリーグラベルミーティング】in大阪に参加してきた話 canyon新型grail【撮る練習】
2023/11/24
【瀬戸内海、玄界灘、豊後水道etc】自転車で行く島旅のススメ 〜島旅の魅力と旅のコツ〜
2023/11/23
【北海道】〜実走編〜NISEKO GRAVEL|ニセコグラベル2023秋に参加してきた話
2023/11/21
【北海道】ヴェルサイユファームリゾート〜桜舞馬公園〜自転車どこぉ!?【2023年そらちグルメフォンド参戦記】
2023/11/03
【高知県】宿毛を目指すはずが四国最南端 足摺岬へ【中村駅〜足摺岬〜宿毛】
2023/10/29
【高知県】宿毛を目指して高知の海を満喫旅【高知市内〜須崎駅】
2023/10/26
【北海道】NISEKO GRAVEL|ニセコグラベル2023 前日ライドや会場の様子
2023/10/19
【オールグラベル】Canyon 新型Grail(グレイル)を乗り回してみた感想【第2世代】
2023/10/15
【北海道】大自然の中を馬で駆け巡る一日【2023年そらちグルメフォンド参戦記】
2023/10/15
【北海道】NISEKO GRAVEL|ニセコグラベル2023秋に参加してきた話
2023/09/30
【そらちグルメフォンド2022】馬を求めて旅は続く東へ日高へ【厚真〜日高】
2023/09/24
【RIDEAIDinSAKAMOTO】豪雨災害から3年を経た熊本県八代市坂元町を巡る旅路【後編】
2023/09/20
【高知県】10/14(土)すくもグラベルまんぷくライド2023にゲストライダーとして参加することになった話
2023/09/08
【RIDEAIDinSAKAMOTO】豪雨災害から3年を経た熊本県八代市坂元町を巡る旅路【前編】
2023/09/07
【サドル】セラサンマルコが誇るベストセラー「アスピデ」を使ってみての感想
2023/08/25
【自転車旅】現時点でのバイクパッキングについて総括してみる【旅の道具は何が最適か】
2023/07/01
【石川県 自転車旅】能登半島の魅力について改めて深掘りしてみた【ロードバイクで羽咋、輪島、七尾へ】
2023/06/28
【そらちグルメフォンド2022】3年ぶりの晴天そらち!写真で振り返る本番日の様子
2023/06/07
【香川県】ちょっと自転車で小豆島を日帰りサイクリングしてきた話【ジャンボフェリー】
2023/06/04
【神戸港】ジャンボフェリーの新造船「あおい」に乗船してきた話【瀬戸内海の玄関口】
2023/05/12
【宮崎〜鹿児島】ちょっと自転車で神話の里を走り回ってきた【霧島温泉郷〜安楽温泉〜鹿児島空港】
2023/04/14
【宮崎〜鹿児島】ちょっと自転車で神話の里を走り回ってきた【日南〜都城〜霧島】
2023/03/16
【大阪】サイクルモードライド大阪2023レポート CYCLE MODE RIDE OSAKA
2023/03/08
【宮崎〜鹿児島】ちょっと自転車で神話の里を走り回ってきた【宮崎空港〜青島〜日南】
2023/02/05
【滋賀県】冬と秋が混じる湖北エリアを巡る旅路【奥琵琶湖キャンプツーリング】
2022/12/06
【広島県】3年ぶりに開催された「憧憬の路」を見に行って来た話【写真ダイジェスト】
2022/11/27
【岡山県〜鳥取県】「はわい」から鳥取市内へ日本海を堪能する旅路【東郷池〜長尾鼻〜鳥取駅】
2022/11/20
【大阪〜京都〜滋賀】ちょっと自転車で大阪から琵琶湖までサイクリングしてきた話
2022/11/10
【岡山県〜鳥取県】山陰の「はわい」を目指して渓流沿いを北上旅【真庭ー倉吉 東郷池 温泉むすめ旅】
2022/11/05
【鳥取県】ちょっと自転車で旧国鉄倉吉線廃線跡に行ってきた話【泰久寺駅】
2022/11/01
【大阪府】堺リバーサイドバイクロア(大和川公園開催)に行ってきた話
2022/10/25
【旅のお供に】突然温泉むすめが部屋に押しかけてきた話【はわい浮乃】
2022/10/20
【バッグ】オルトリーブ ORTLIEB サドルバッグ2 新型を導入した感想。
2022/10/16
【北海道】ニセコグラベル 2022秋 当日走行レポート【supported by Panaracer】
2022/10/12