ブログパーツ つむりの悠々自適ライフ 【ボトルゲージ】BB下 増槽スタイル【その他装備紹介】






【ボトルゲージ】BB下 増槽スタイル【その他装備紹介】

夏、だ。
ツーリングの季節だ。
荷物を積んで、自転車で出かけよう。

暑い夏、だ。
喉がカラカラになる季節だ。
ボトルに飲み物を入れて、喉を潤そう。

しかし、だ。
ロードバイクにはボトルゲージが通常二つまでしか付けられない。
だけど、私はサドルバッグを極力付けたくないから、ツール缶に携帯工具やパンク修理キットを入れて、ボトルゲージにさしている。
だから実質ボトルゲージが1つしか空いていない。
これじゃ夏を乗り切ることができない。
というわけで今年も導入、BB下のボトルゲージ!

pl3.jpg
サドルバッグを付けたくない理由は、重心が高くなってしまうのが嫌だというのがひとつ。

サドルバッグをつけてここに工具やら何やらを入れると、ツール缶を使う必要もなく、ボトルゲージが確保できる。
けれどそれなりに重量のあるものを、ロードバイクの一番高い位置に吊るすと、どうしたってバランスが悪くなる。
ダンシングのフィーリングが全然違ってくるのが、どうもいただけない。
あと、見た目があまりね………すっきりしないね………

ツール缶はそのあたりの問題を全部解決してくれる上に、ボトル形状だから、取り外しが一瞬ってところが嬉しい。
自転車が何台かあって、しょっちゅう乗り分けてる私としては、このぱっと移し替えることが出来るツール缶がベストチョイス!だったり。
ちなみに中身は
チューブ2本、タイヤレバー2本、携帯工具、携帯ポンプ、パッチ、緊急用千円札。


去年までは自作のベルクロとタイラップでなんとかBB下ボトルを取り付けていたのだけれど、調べてみるとおあつらえ向きの下を発見!

IMG_5279.jpg

Bike Guyの「どこでもゲージホルダー」
さすがバイクガイさん!痒いところに手が届く惚れる濡れる穴ry

はい、コンセプトとしては、ストラップで自転車のフレームとかどこでもだいたいの太さまでならボトルゲージの台座つけられるヨー

ってな感じの品。
実際カーボンフレームのダウンチューブでも難なく取り付けられたから、それなりに太い部分にも取り付け可能っぽい

pl0.jpg
くるっと一巻き。

pl1.jpg
ボトルゲージ取り付け。
で、一応場所が場所なだけに、振動でボトルが暴れるのは防ぎたい。
というわけで、ボトルをしっかり固定できる皮ストラップがついているボトルゲージをつけてみた。
元々はORiBIKEかPinoに付けるように買っておいたものだけれど、まさかこんなところで役立つとはw
ほんの少し重たいけれど、気にならないレベル。
見た目もいいアクセント………だと思う。うん。

pl2.jpg

pl3.jpg
ばっちりすぎワロタ
BB下ボトルゲージがいとも簡単に。
そして今思ったけど、BB下じゃないなこれwダウンチューブ下だw まぁどっちでもいい()

前輪とのクリアランスに関しては、ぎりぎりセーフといったところ。
ツール缶はOGKの長い方のやつ。
そしてフレームサイズは50の比較的小さい方だから、条件としてはかなり厳しい、あたるかなー?
と思ってたけれど、杞憂に終わった。
かといって余裕余裕って訳でもないけど、実際に300km程走って特に問題なし。
ヒルクライムとダウンヒル、スプリント、バニーホップしてみたけど、結局あたることは無かった。やるじゃん。

あと感動したのは、ツール缶を通常のボトルゲージにさした時よりも、若干安定感がある。気がする。
重心が下がったせいかしら?
本当に見た目は戦闘機の増槽みたいになったけど、これはこれでかっこいいと思ってる。

ただし、あくまでベルクロマジックテープでの固定だから、完全固定ではない。
たまーにしっかり固定されているか、緩んでいないかの確認はした方が良いかもしれない。
それくらいの面倒はみてやらないと。

しかしおかげでこんな装備も可能になった
pl4.jpg
ドリンクボトル+輪行バッグ+BB下ツール缶

これだけでロングライドもこわくない。

ちなみに私はツーリングの時は、身体になるべく荷物を背負わないようにしている。
とにかく楽をしたいんだわたしは!(迫真
リュックを背負うとどうしたって肩、腰に負担がかかるのと、身体の動きが制限されてしまう。
加えて、その重量は身体を通じてお尻にかかるから、重たい荷物だとちょっとお尻いたくなっちゃう

簡単に過去の積載方法をまとめてみる

pl4.jpg
琵琶湖一周オフ
ツール缶+ドリンクボトル

pl4.jpg
白川郷ツーリング(1泊)
フロントバッグ+ツール缶+ドリンクボトル

pl4.jpg
和歌山ツーリング(プチブルベ)
フロントバッグ+トップチューブバッグ+サドルバッグ+ツール缶+ドリンクボトル
思えばBB下ボトルを導入していればサドルバッグをつけなくて済んだのなー

pl4.jpg
鹿児島ツーリング(連泊)
フロントバッグ+サドルバッグ+ツール缶+ドリンクボトル

pl4.jpg
トップチューブバッグは主に補給食、電池等を入れるのに活用している

pl4.jpg
ちなみにこんな装備も。これでだいたい1週間くらいの装備かしら。

おすすめできるものとおすすめできないものが色々混じってるので、参考までに。。。


    
関連記事
[ 2012/07/10 21:42 ] 自転車パーツ、小物 | TB(0) | CM(6)

クランクばかりに目がイく…。
夏に広島まで突っ走る予定なので参考になりますな。
フロントバッグはモンベルだった気がするけど、トップチューブのバッグ何処のつかってる?
[ 2012/07/11 06:43 ] [ 編集 ]

初コメです! twitterでお世話になっています。

自分もミノウラのアルミのやつが余ってたのでほっとボンドで傷を付かないようにゲージを加工してタイラップで付けてみたのですが・・・。
変速時にがりがりとw

これはそういうことないです?
[ 2012/07/11 07:50 ] [ 編集 ]

>じーなかさん

> 初コメです! twitterでお世話になっています。
>
> 自分もミノウラのアルミのやつが余ってたのでほっとボンドで傷を付かないようにゲージを加工してタイラップで付けてみたのですが・・・。
> 変速時にがりがりとw
>
> これはそういうことないです?

変速時にがりがり……というのはどういうことでしょうか?
ワイヤーが圧迫されているとか、Fディレイらーが干渉するとかそういったことでしょうか?
少なくとも私は何も異音はしないです。
固定位置さえばしっと決まれば、だいたいのフレームに対応していると思います
[ 2012/07/11 08:03 ] [ 編集 ]

>ブレさん

> クランクばかりに目がイく…。

あんたも好きねえ(^ω^)

> 夏に広島まで突っ走る予定なので参考になりますな。

おーのみち!おーのみち!

> フロントバッグはモンベルだった気がするけど、トップチューブのバッグ何処のつかってる?
トピークのよー。
[ 2012/07/11 08:04 ] [ 編集 ]

こう、ツール缶とチェーンが当たってしまうんですよ。。それと、FDのワイヤーが若干斜めに張られているのでずらす事も出来ず。。。
OGKのツール缶なんですが。。
[ 2012/07/11 14:11 ] [ 編集 ]

私の場合大型携帯ポンプで一つ埋まってるので、ボトル1個しか付けれなかったのですが、この手を使えば夢のダブルボトル化が出来そうですね(´∀`)

ただフェルト君のダウンチューブに比べると、かなり太いので長さ的に足りるかどうかが心配です(;・∀・)
[ 2012/07/13 21:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsumuri5.com/tb.php/176-5b9ba093