ブログパーツ つむりの悠々自適ライフ 九州旅 その2






九州旅 その2

IMG_0611.jpg
長崎ってばなんて長閑な港町!
FF8のフィッシャーマンズホライズン思い出した
IMG_0616.jpg
ミニベロとかでまったりポタリングが似合いそうな雰囲気
超絶気持ちよかった。
初夏くらいにまた来て見たい

IMG_0623.jpg

IMG_0624.jpg
長崎脱出ー。相変わらずの坂。

IMG_0649.jpg

IMG_0629.jpg
自転車ほとんど走ってなかったなー。
車社会。
特に軽自動車が多かった。
狭い道も多くって

IMG_0630.jpg
(;^ω^)・・・

IMG_0655.jpg
島原に向かうところ
雲仙普賢岳、雰囲気ありすぎる

IMG_0699.jpg
信号待ちしていてふと横を見るとこんなものが
すこししょっぱかったです

IMG_0660.jpg
駅から島原城に向かう坂に付けられた“七万石坂”七万石とは控えめだ。

IMG_0662.jpg
城のお堀でガーデニングとは何とも平和な時代になったものです。

IMG_0664.jpg
屋敷跡っていうから期待した結果がコレだよ!
ここまで更地とは思わなかったんだぜ…

IMG_0666.jpg
武家屋敷通り。
実際に家の中に入られるようで

IMG_0673.jpg

IMG_0691.jpg
うーん、さすがお侍さんの家はご立派。
士農工商とはよく言ったもの。

IMG_0684.jpg
名物らしい“寒ざらし”という甘味をいただくなど。
素朴でいい味だった。
蜜が美味しい。

IMG_0702.jpg
時間になったので熊本行きのフェリーに乗船。

IMG_0706.jpg
IMG_0719.jpg
40分くらいで着く高速船だから特にすることもなくおとなしく待ってたけど
夕焼けを期待してデッキへ。

IMG_0714.jpg
わお。
素敵な光景がそこには広がっていた。
デッキには鳥のえさが用意されていてそれを目当てに鳥たちが併走してるのだ。
いつも島原~熊本間を往復しているのだろうか
夕焼けと相まってドラマチックなシルエットを描いてくれた

IMG_0736.jpg
一旦船内へ。
フェリーってなんだかラグジュアリーな雰囲気を出そうとどこも頑張ってるよね
ちょっと非日常的な空間が私は大好きだ

その後が気になったので再びデッキへ。

IMG_0730.jpg
@有明海 2011年2月23日 17;40頃
関連記事
[ 2011/03/07 21:15 ] 2011年2月 九州旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsumuri5.com/tb.php/103-5f395b3c