【大分県】真っ青な海岸線と菜の花畑の小さな灯台【国東半島】

「国東半島を走りたい!!」 今回の旅のきっかけはこれに尽きる。今まで九州は何度も走ったことがあった。九州は走るたびに好きになる、その奥ゆかしさ、ポテンシャルの高さに気付かされる。きっとこの先10年以上は訪れることになるんじゃないだろうか。それくらい隅々まで走る価値がある。いやあすごいぜ九州。見どころたくさん表情たくさん百面相。 その中でまだ未踏の地である国東半島。何せ情報が少ないし、そもそもルート的に...

ちょっと自転車で春の裏しまなみ海道を満喫してきた【大三島〜伯方島〜岩城島】

 今回の旅では伯方島の先端にある港からフェリーに乗船予定。時間はまだまだ余裕がある。写真撮りながら、景色を楽しみながら、ご飯を食べながらでもこうして予定通りに事が運んでいる時には走力があってよかったなあと感じる。昔はそうじゃなくって今思うと計画段階から結構な無理があって「1時間に20km進むから、5時間で100km」っていう計算をしていたけれど、実際は良い意味でも悪い意味でも旅をしていると予定外の事が起...

【大分県】長崎鼻 菜の花フェスタの規模が大きすぎて衝撃を受けた話【国東半島】

2019年4月4日。私は大分県の国東半島を自転車で旅していた。日本全国を旅してきて九州は相当走っていたけれどポッカリと空いた穴のように行きそびれていた国東半島。せっかくだからと前々から行きたいと思っていた香々地灯台(詳細はここでは省きます。)へ向かう途中にたまたま出会った「菜の花畑」その規模があまりに大きすぎてまじで衝撃を受けたので記事にしたいと思います。 私の愛車、クロモリオーダーバイクTADA202号機...

ちょっと自転車で春の裏しまなみ海道を満喫してきた【尾道〜向島〜因島〜生口島】

前日の作戦会議の結果、広島駅から新尾道まで輪行して向かうことに。目的はとにかく気持ちの良いライドをすること。距離や速度ではない、満足度の高いTHEツーリングをすること。そのためには輪行を使わない手が無かった。一日の始まりは早い方が何かと良い、ということで8時すぎには新尾道駅に到着できるように調整。このあたりは私もこーへーさんも考え方が一緒だからいつも動きやすい。 photo:ko-he- @zildjian79590&n...

ちょっと自転車で江田島と海自カレーを満喫してきた【江田島〜音戸大橋〜呉】

しまなみ海道走りたさ— ko-he- (@zildjian79590) 2019年3月24日   と言うのでアテンドしてきた!せっかくだから2daysにして天気の良い方でしまなみ海道に行けばいいじゃない!民宿つむりに前泊していただいた翌朝、私たちは広島宇品港に向かっていた。 今日向かうのはしまなみ海道ではなく江田島〜呉。朝の通勤ラッシュ時間帯なだけあって交通量が多いけれど、なぜだろうこれから島旅をすると思うと許せる感じがする。...

【河津桜】ちょっと上蒲刈島まで早春お花見&島ライドしてきた【とびしま海道】

6時に起きるはずが7時半に目が覚めた。よくある話だ。昨日の夜に「リズと青い鳥」の登校シーンをコマ送りで見ていたせいだ。くそっ、京都アニメーションめ・・・・どれだけ私の時間を奪えば気が済むんだ・・・・!みぞれ、のぞみ、一般生徒それぞれで姿勢、歩き方、骨格が明らかに違うというのが細かいところからひしひしと伝わってきてそれは例えば歩幅、足の運び方、髪の揺れ方で表現されていておいおい序盤からこの作画カロリー...

【福岡県】ちょっと自転車で志賀島ポタリングしてきた【海の中道】

あのドライブイン鳥事件以来、ついにリベンジの機会が来た。 またしても佐賀県へ行くことになった。(3週間ぶりくらいの気がするけど気にしない) 旅は突然に。フットワーク軽くいけばいいじゃない! ということで前回同様こーへーさんの家に前泊することになった。 ドライブイン鳥事件の記事はこちらかといって2回連続、ただ聖地巡礼するだけじゃ面白くない。幸い時間はあったから早めに九州に入ってどこか面...

【広島】ちょっと自転車でとびしま海道走ってきた【7つの島】

「信号のない場所を走りたい」「海を見ながら走りたい」「島と島をつないでみたい」そう思った私は久しぶりにとびしま海道行くことにした...

【広島】ちょっと自転車で似島サイクリングしてきた【瀬戸内の知られざる孤島】

特に用事はなかった。久しぶりに家でゆっくりしようと思っていたけれど、窓から見える外の空があまりにも青くて家にいるのがもったいないと感じた。海が見たい。 そう思った私はとりあえず着替えてカメラを背負い、自転車を用意して玄関を飛び出した。 向かうのは広島宇品港。...

【Rapha PRESTIGE】ラファプレステージ尾道2018 参加レポート

ラファプレステージ(Rapha PRESTIGE)サポートや立哨のない過酷な道を、スタートからゴールまで一日中仲間と共にチーム一丸となって冒険するチャレンジ。縁のないイベントと思っていたけれど、縁とは不思議なものでどこかからふらっとやってくる。チャンスを大事にしてフットワーク軽く飛び付く。ここ数年はそうして自分の世界を広げるようにしてきた。今回、一緒に走るチームは「ELITE TEST TEAM」通称、ETT。 ...